Paris Gourmand パリのおいしい日々2

クリスチャン・ディオール夢のクチュリエ展@装飾美術館(パリ1区)Christian Dior exposition Paris 1er

16 novembre 2017

La3eme fois
アール・デコラティフ美術館で開催中のディオール展、3回目の訪問。
d0347869_21221518.jpg
d0347869_21222688.jpg
d0347869_21235111.jpg
d0347869_21235781.jpg
d0347869_21241413.jpg
d0347869_21242303.jpg
d0347869_21245996.jpg
d0347869_21250533.jpg

C'est la salle ou j'aime le plus.
この部屋のセノグラフィーが一番好き。
d0347869_21224726.jpg
d0347869_21225924.jpg

Et cette salle est quand même extraordinaire!
でもやっぱり、最後の部屋はほんとすごい。映像も素敵で、ここだけで毎回30分いられる。
d0347869_21244486.jpg
d0347869_21245335.jpg
d0347869_21253428.jpg
http://www.lesartsdecoratifs.fr/francais/musees/musee-des-arts-decoratifs/actualites/expositions-en-cours/christian-dior-couturier-du-reve/





[PR]



# by yukinokano2 | 2017-11-17 21:28 | アート | Comments(0)

オ・ピエ・ド・コション(パリ1区)Au Pied de Cochon Paris 1er

16 novembre 2017

Dejeuner festif au Pied de Cochon🐷
Cochon, cochon et encore cochon. Tout est délicieux et on bavarde que sur le cochons et la gastronomie. Vive la vie des gourmands😊
仔豚宴会@オ・ピエ・ド・コション。
d0347869_21152040.jpg

1947年創業の、名前の通り豚足が名物のブラッスリー。昔のパリの市場のすぐ横で、年中無休24時間営業。かつては、深夜は劇場帰りの人々で、早朝は市場で働く人々で、大にぎわいしていた名門ブラッスリー。
去年、経営が変わって、一気にリフティングして食材力が高まり、昔の名声を取り戻しつつある。
d0347869_21152833.jpg
エリック・オスピタルの絶品バスクシャルキュトリー(生ハム、加工ハム、チョリソー、パテ、ブーダン)、豚足フライに続き、オレイエ・ド・ベル・オロールのパテ&ジロールとカリフラワーのピクルス、仔豚のファルスロティ&セップ&とろっとろじゃがいもピュレ&シーズン最初のメラノ黒トリュフ、パンペルデュ&イチジク。
おいしい仔豚を堪能しながらの話題は、エリック・オスピタルとピエール・オテイザの仔豚たち、アラン・デュトゥルニエとクリスチャン・コンスタンのカスレ、そして古今東西のあらゆるパテクルート。食いしん坊が集まると、こんな話題ばっかり〜

d0347869_21155321.jpg
d0347869_21154623.jpg
d0347869_21160143.jpg
d0347869_21160649.jpg
d0347869_21161399.jpg
d0347869_21163928.jpg
d0347869_21163093.jpg
d0347869_21164525.jpg
d0347869_21165294.jpg
http://www.pieddecochon.com



[PR]



# by yukinokano2 | 2017-11-17 21:18 | | Comments(0)

ル・ムーリスのビュッシュドノエル(パリ1区)Buche de Noel du Meurice Paris 1er

14 novembre 2017

Presentation de Buche de Noel 2017 par Cedric Grolet du Meurice.
On commence par expliquer comment confectionner cette sublime buche dans l’atelier de la pâtisserie.
ル・ムーリスのセドリック・グルレによる、ビュッシュドノエルの発表会。
d0347869_18562953.jpg

まずは、パティスリーのアトリエにて(なつかし〜。カミーユがいた頃、しょっちゅう遊びに来ていた)、とびきり美しいビュッシュの作り方のデモンストレーション。
こんなビュッシュがノエル宴会の最後を飾ってくれるなんて、想像するだけでうっとり。
d0347869_18560222.jpg
d0347869_18561682.jpg
d0347869_18561034.jpg
d0347869_18562294.jpg
d0347869_18563687.jpg

Apres la demonstration, la dégustation dans une très belle suite
Belle comme tout et très bon. Il y a 5 parfumes des cubes, marron, amande, noix de coco, truffe et bien sur le fameux citron de Cedric.
Merci beaucoup et bravo Cedric!
デモンストレーションのあとは、ダリが何十年間も暮らしたプレジデンシアル・スイットに場所を移して、ビュッシュのお味見。
小さなキューブの味は5種。マロン、ココナッツ、アーモンド、トリュフ、そしてもちろんセドリックの十八番のレモン。どれもおいしくて、あれもこれもと、食べ飽きずに楽しい。
限定で、専用ボックス入りのテイクアウトのほか、ル・ダリでもいただける。お友達たくさん誘ってル・ダリで、このビュッ種を囲んでノエルのアフタヌーンパーティーしたいな〜💕
メルシー&ブラヴォ、セドリック!
d0347869_18575083.jpg
d0347869_18580530.jpg
d0347869_18581064.jpg
d0347869_18581686.jpg
https://www.dorchestercollection.com/fr/paris/le-meurice/





[PR]



# by yukinokano2 | 2017-11-16 19:00 | | Comments(0)

ド・フォルニ@パリ Do Forni a Paris

04 novembre 2017

Une semaine de la gastronomie vénitienne a Paris!
Barretto (un des restaurants italien que j’aime le plus a Paris) invite Do Forni, fameur restaurant a Venise.
Araignee de la mer, Brandade, Encre de seche, Polenta, Fritole… La dorce vita venetienne💕 Jusqu’au samedi🇮🇹
ヴェネツィアの名店ド・フォルニが、パリのお気に入りイタリア料理店ペナティ・アル・バレットを舞台に、一週間フェアを開催中。
d0347869_05455651.jpg

メニュー丸ごとパリに持ってきて、ド・フォルニ自慢のヴェネツィア料理を味わわせてくれる。
クモガニの冷製、ミニタコの蒸し焼き&とろとろポレンタ、ヴェネツィア風ブランダード&かりかりポレンタ、イカ&イカスミの自家製タリオリーニ、フリトレ、、。
どれもモルトブオーノ!だけど、傑作はタコ&ポレンタかな。アペリティフにプロセッコを飲んじゃったのは間違い。せっかくヴェネティア料理なのだから、ベリー二かスプリッツにするべきだった、、。
遥か彼方昔に一度だけ訪ねたヴェネツィアの記憶を手繰りながら、沈みゆく街の美味を満喫。
バレットにて土曜日まで。いつかヴェネツィアの本拠地で、スカンピのリゾットとフリットミストを食べたい

d0347869_05455097.jpg
d0347869_05453580.jpg
d0347869_05452967.jpg
d0347869_05445827.jpg
d0347869_05450879.jpg
d0347869_05460602.jpg
d0347869_05444295.jpg
http://www.penatialbaretto.eu
http://www.doforni.it/en/








[PR]



# by yukinokano2 | 2017-11-15 05:56 | | Comments(0)

長崎県の美味なる食材@パリ Delice de prefecture de Nagasaki de Japon a Paris

14 novembre 2017

Exposition/degusutation des produits de Nagasaki de Japon.
Des nouilles trop trop bon ainsi les bouillons, a gouter absolument! Aussi des condiments, des thes etc etc. Les papiers des légumes (99% de légumes (tomate, citron, basil, carotte, navet..) et 1% d’agaragar) sont très intéressantes pour les chefs, a mon avis.
Allez-y, mes amis chefs! Vous allez avoir beaucoup d’inspirations. Jusqu’a demain.
長崎県の素晴らしい美味がパリに集合。
パリですっかり定着した、パッケージがチャーミングな椿油のおうどんや綿油のお素麺を始め、様々な麺類。かおり高いあごだしや醤油の香りでちゅるんといただけば、美味しさが体に染み渡る。
d0347869_00585728.jpg
d0347869_00590804.jpg
d0347869_00591525.jpg
d0347869_00592170.jpg
注目は、”現代の名工”陣川利男さんの匠の技が産み出した、ごま麺。黒ごまと金ごま。お土産にいただいだ、食べるの楽しみ〜。どんな食感なのかなぁ。
d0347869_00590227.jpg
お茶やポン酢、焼酎などもずらり。にんじんやかぼちゃ、大根などの野菜を春巻きの皮みたいにシート状に加工したものは、パリで流行るんじゃないかな。
d0347869_00584447.jpg
d0347869_00585087.jpg
d0347869_00592985.jpg
d0347869_00593903.jpg
パリにいながら、長崎の味わい深い美味を満喫できる展示会。フランスの料理人さんたちに、たくさんのインスピレーションをもたらすでしょうね。美味を紡ぐ職人さんたちに会いに、長崎行きたいな〜。(私は、子供の頃からさだまさしの大ファン😊)
d0347869_00594582.jpg




[PR]



# by yukinokano2 | 2017-11-15 01:01 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化を中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano2
プロフィールを見る

検索