Paris Gourmand パリのおいしい日々2

カテゴリ:食( 400 )




ル・プレ・ヴェール(パリ5区)Le Pre Verre Paris 5eme

22 juillet 2017

Diner au Pre Verre.
ル・プレ・ヴェールでディナー。
d0347869_05092328.jpg
d0347869_05083578.jpg
Cuisine frais, gentille, naturelle et très produit.
Avec l’ambiance et le service aussi gentil que la cuisine, on a passe une très bonne soirée. Merci Jean-Francois et son equipe!
すっごく久しぶり。10年以上前に、ご飯に来たり取材もしたっけ。あの頃は、スパイスとジビエが得意なレストランだったね。今のオーナーになってから、より食材のよさをナチュラルに見せる料理になったそう。
確かに。タコサラダのポトフ仕立ては、柔らかな味付けで、タコはもちろん、ニンジン、ポワロー、ウイキョウなど冷製ポトフの野菜一つ一つの味をしみじみ感じられる。味見させてもらった、トロトロなす&シェーヴルチーズ入りラヴィオルも優しい味で、パリッ&トロッの食感がいい感じ。名残りのアニョー、そしてアプリコットのロティ&ローズマリー蜂蜜アイスクリームと続く、夏らしいディナーを満喫。
どの料理も、丁寧に作っているのがよくわかる。3皿基本33ユーロは、お値打ちさん。
オペラ&バレエ友達と、今シーズンの反省&来シーズンの展望を夢中で語らう、美味しく楽しいソワレ。
d0347869_05085230.jpg
d0347869_05084764.jpg
d0347869_05090345.jpg
d0347869_05090958.jpg
d0347869_05091778.jpg
http://www.lepreverre.com/index.php/fr/





[PR]



by yukinokano2 | 2017-07-24 05:11 | | Comments(0)

ル・バー・デ・プレ(パリ6区) Le Bar des Pres par Cyril Lignac Paris 6eme

21 juillet 2017

Drôlement bien, ce bar!
Des sushis sont bons mais c’est surtout d’autres plats qui m’ont vraiment plus. Tomates au Miso, Galette aux tourteau&avocat, Boeuf Wagyu en carpaccio a Ponzu, Thon Chu-tro mi-cuit….
Je veux venir ici une fois par semaine.
サン=ジェルマン・デ・プレの中心地ドラゴン通りは、ビストロ、バー、そしてこの間はショコラトゥリーもオープンし、すっかりシリル・リニャック通りになりつつある。シリルの会社もこの道に引っ越してくるし、そろそろ通りの名前をリニャック通りに変えたほうがいいかな?
今日は、ようやくル・バー・デ・プレを訪問。昨年秋のオープンからずっと来たかったのだけれど、なかなか来られなかった。
d0347869_18052818.jpg
d0347869_18053890.jpg

バーという名前だけど、和食ベースのレストランで、カクテルが充実している店。とはいえ、カクテルは夜だけで、今日は残念ながらワインで乾杯。
日本のすし職人さんが握る鮨はなかなか美味、トロにとろけた〜。
料理はかなり素敵。さっくりガレットをぎっしり覆うカニ&アヴォカド、中トロのミキュイにラディッシュ、ワギュウのカルパッチョにポン酢やわさび、トマト&アヴォカドにごま味噌ソース。和のエスプリを小気味よく効かせたオリジナルの料理たちに舌鼓。味がしっかりしているので、カクテルのつまみにも最高でしょうね。今度は夜に来よう。
d0347869_18060291.jpg
d0347869_18061079.jpg
d0347869_18061733.jpg
d0347869_18062564.jpg
d0347869_18070793.jpg
d0347869_18071843.jpg
d0347869_18065500.jpg
d0347869_18072663.jpg
Bravo Cyril! Contente que tu soie plus en plus dans cette rue, pas loin de chez moi.
シリルの店は、ガストロノミー(15区)もビストロ(11区とこの店の横)もパティスリー(パリに3〜4軒)もショコラトゥリー(11区とこの店のお向かい)も全部大成功していて、ほんとすごいね。
素敵なバーを作ってくれてありがとー、シリル。ご近所で顔見られる機会が増えて嬉しいな。
d0347869_18073307.jpg
http://www.lebardespres.com/fr/accueil/




[PR]



by yukinokano2 | 2017-07-23 18:13 | | Comments(0)

ジャルダン・ディヴェール@オテル・ド・クリヨン(パリ8区)Jardin d'Hiver de Hotel de Crillon Paris 8eme

20juillet 2017

Bonjour des nouvelles pâtisseries de Jerome😊 Vous m’avez manque pendant plus de 4ans.
Tarte aux fraise de bois, joliment bon mais celui qui me donne des frissons au dos est Concorde, biscuit chocolat & mousse/creme chocolat. Simple mais quel texture et quel gout/saveur!!! Une petite pâtisserie qui m’a donne tant de sensation, vraiment exceptionnel! La meilleure sensation sucrée de cette année, jusqu’a maintenant. Bravo, bravo et encore bravo, Jerome!
A très bientôt, mon très cher Concorde-chocolat💕
7月1日のオープニングソワレぶりのオテル・ド・クリヨン。あの夜は、ほんっと最高だったな〜。
改めて見るクリヨン、本当に美しい内装。デザイン全体も素敵だし、一つ一つのディテールも完璧。ジョルジュ・ヴェルダの花デコも、もちろん文句なし。前のクリヨンが懐かしいけど、今のクリヨンも大好きだ。5日の正式オープニング以来、客室も4つの食空間も、ほぼほぼ埋まっているそう。そりゃそうでしょうね。
サロン・ド・テのジャルダン・ディヴェールで、ジェローム・ショセスのお菓子たちにボンジュー
d0347869_00425438.jpg

ジェロームは、改装前にも素敵に美味しいデザートやパティスリーを作ってくれていた。改装中にMOFタイトルを取り、その実力は折り紙つき。
ジャルダン・ディヴェールでいただけるパティスリーたちは、シルヴァープレートに乗せられ席までやってきて、プレゼンされる。ほんとは、全部!と言いたいところだけれど、来週は人間ドックだし、とぐっと我慢し理性を働かせ、二つだけチョイス。
フレーズデボワのタルトは、味も姿もチャーミング。これも十分美味しいけど、感動したのが、コンコルドと名付けられたパティスリー。
ホテルが面するコンコルド広場の形を模した(のだと思う)楕円形のごくシンプルなフォルム。3つ味があるなかから選んだショコラが、とてつもない美味しさ。薄いショコラビスキュイの上に、2種類のショコラムース、表面グラサージュ。パティスリーではありえない、アシエットデセールでだってなかなかお目にかかれないような、感動的に軽い口どけのクリーム。香り高い風味と味。ムースとビスキュイの温度とテクスチャーの絶妙なバランス。一口食べて、背中がゾクゾクッとして、感覚が覚醒する。久しぶりだ、お菓子でこんな感動を味わうのって。
すごいよジェローム、すごすぎる!今度は、他の味のコンコルドを食べるね。でも、このショコラ味のコンコルドは完全私のマストお菓子になった。毎回ここに来るときは、この子+なにかほかの子、になること間違いなし。
はぁ、おいしかった

d0347869_00432731.jpg
d0347869_00431833.jpg
d0347869_00430232.jpg
d0347869_00433979.jpg
https://www.rosewoodhotels.com/fr/hotel-de-crillon/dining/Jardin-d-Hiver





[PR]



by yukinokano2 | 2017-07-22 00:46 | | Comments(0)

ムミ(パリ1区)Mumi Paris 1er

13 juillet 2017

Bonsoir Thibault & Angelo, les deux anciens de Porte12!
Mumi, restaurant ouvert par Thibault il y a 3mois aux carrefours des musées (Louvre, Beauboug, bientôt de Francois Pinault).
ポルト12のソムリエだったチボーが独立して、ムミをオープン。
ムミ(Mumi)は、NYのミュージアム・マイルにちなんだ店名。この場所は、南にルーヴル美術館、東にポンピドゥーセンター、そしてすぐ北には来年フランソワ・ピノーによる巨大なコンテポラリーアートスペースが誕生する予定で、まさにパリのミュージアム・マイル的な場所になりつつある。
d0347869_19193249.jpg
Beau décor très “galerie d’art”, cuisine très originale (j’ai beaucoup aime celeri/ajo blanco/mure et cardamone/herbes sauvages/wasabi) et accord met/vins ultra intéressant.
Merci Thibault, Angelo, Mathieu et tous. On a passe une belle soirée!
アートギャラリーなイメージの内装は、飾られているものを見るのが楽しい。
NY生まれで世界を旅したギリシア人アンジェロシェフの料理は、アンドレ&ポルト12のイメージをちょっぴり感じさせるイメージ。不思議な組み合わせが絶妙で、根セロリ・にんにく・たまねぎ・ミュールの前菜、カルダモン・ハーブ・ホワイトチョコレート・わさび・アネットのデセールなど、かなり挑戦的、でも大成功。
ガランスからやってきたマチューによる、ブラインドワインペアリングは、かなり面白い。カニとセロリは、カナリア諸島の白(フランスじゃない、というところまで正解)、タラは、ヴァール県の白(プロヴァンス地方、まで当たり)、鴨にはアルゼンチンの赤(フランスじゃなく南の方の国、までで限界、、)、デセールにはワイルドケイパーをベースにコニャック樽で仕上げたジン(蒸留酒でジンっぽい、以外は頭真っ白)。どれもすごく興味深い共鳴を見せてくれてすごく楽しい。
パン用に出てくる南仏のオリーヴオイルもとても美味で、珍しくパンが進んでしまう。南仏に行きたいなぁ。
楽しく素敵な夜をどうもありがとう、チボー、アンジェロ、マチュー&スタッフの皆様。
d0347869_19191260.jpg
d0347869_19193750.jpg
d0347869_19194278.jpg
d0347869_19194849.jpg
d0347869_19195349.jpg
d0347869_19200320.jpg
d0347869_19201185.jpg
d0347869_19202056.jpg
d0347869_19202514.jpg
d0347869_19203629.jpg
d0347869_19204273.jpg
d0347869_19205345.jpg
d0347869_19205840.jpg
d0347869_19210889.jpg
d0347869_19211550.jpg

d0347869_19192381.jpg
d0347869_19190695.jpg
https://www.restaurantmumi.com



[PR]



by yukinokano2 | 2017-07-15 19:23 | | Comments(0)

キンスー(パリ6区)Quinsou Paris 6eme

11 juillet 2017

We love Quinsou, we love Antonin💕
アントナン・ボネのキンスーでランチ。
内装を愛でた後、カルトを眺めてにっこり。生産者名も食材名も産地も、好みのものばかり。
d0347869_23572244.jpg

今日は、ブルターニュのビオインゲン&モモ&アーモンドフレッシュ(どこかの3つ星シェフのスペシャリテと同じ組み合わせね)、バスクのキントア豚。豚のジュに、アローシュの酸味とレグリッスの苦甘っぽい風味が素晴らしいマリアージュ。パンももちろん文句なし。でも、今使っている粉より、前の粉の方がより香り高くてもっと好き。アントナン曰く、”生産量が足りない、って言ってるけど、多分あの粉は、誰かのエクスクルージヴになるんじゃないかと思うんだよ、、”。んー、無念。
いつもながらとびきりのタルト生地には、赤い果物とコンフィチュール、フロマージュブランのアイスクリーム。
ほんと、アントナンってセンスいい。
今日もおいしかったです、ありがとうアントナン。次は秋かな。でも心は既に、冬ごちそうのトリュフパスタ〜💓
ウィ・ラヴ・キンスー、ウィ・ラヴ・アントナン
d0347869_23573563.jpg
d0347869_23574132.jpg
d0347869_23574978.jpg
d0347869_23575526.jpg
d0347869_23580085.jpg
d0347869_23580658.jpg
https://www.facebook.com/quinsou/



[PR]



by yukinokano2 | 2017-07-12 00:01 | | Comments(0)

レストラン・トヨ(パリ6区)Restaurant Toyo Paris 6eme

07 juillet 2017

Trop chaud, trop chaud, trop chaud.
暑くて、暑くて、暑くて、もう、、。
緑豊かなリュクサンブール公園は、周りの道より温度が2〜3度低く感じる。
d0347869_04371834.jpg
d0347869_04373683.jpg
d0347869_04374339.jpg

Au comptoir de Toyo, bien climatise, très agreable dejeuner estival. Merci beaucoup, chef Toyo!
公園を抜けて、パリではまだまだ少数派の、エアコンが心地よくきいた「レストラン・トヨ」で、夏味満載ランチ。
定番のウニバーガーや、酸がキリリときいたオマール&夏野菜、”濃厚ビスクのカレー風味”的な〆のカレーライスなどの美味の中から、今日のとびきりは、シグニチャー料理の一つ、仔牛カルパッチョ&とろろ昆布&メラノトリュフ(数年前からシェフたちに大人気のオーストラリア産。南半球なのでこの時期が旬)。それと、青りんご&カリフラワー&ブラッタ。これ、素敵!温度、テクスチャー、味のバランスが見事、かつ今までであったことがない3風味の組み合わせ。
おいしい夏ご飯をメルシーボクー、髪が伸び始めた豊シェフ&スタッフの皆さん😊
暑くて、外出るの、やだなぁ。夜までここにいて、夜ご飯も食べたい。
d0347869_04352898.jpg
d0347869_04353826.jpg
d0347869_04354551.jpg
d0347869_04355420.jpg
d0347869_04363025.jpg
d0347869_04360307.jpg
d0347869_04362554.jpg
d0347869_04363930.jpg
d0347869_04365141.jpg
d0347869_04365870.jpg
d0347869_04351456.jpg
d0347869_04345768.jpg
https://www.restaurant-toyo.com



[PR]



by yukinokano2 | 2017-07-09 04:41 | | Comments(0)

メザンク(パリ15区)Mezanc Paris 15eme

04 juillet 2017

Mezanc, le 2eme restaurant de Toyo Nakayama du Restaurant Toyo, la cantine de Kenzo....
レストラン・トヨの豊さんの2号店。5月にオープンした、肉&ボルドーワイン専門店のメザンクにボンソワー!
d0347869_22585424.jpg

Style “Izakaya”, bar a vin japonais, on profite très bons viandes ainsi des vins de Bordeaux.
Très sympatique et bon. A bientôt, serement
ナス煮浸し&じゃがいもサラダで軽く準備体操して、お肉さんたち、いらっしゃい。
コロッケサンド、鶏から揚げ、仔牛タン蒸し、仔牛タルタル、仔羊背肉炭火焼&白ナス田楽、牛フィレ炭火焼き&じゃがいもピュレ、仔豚炭火焼&赤キャベツ、仔羊カレー、そしてブルギニョン風牛丼。相方は、オールボルドーで、プチプチ、白、ピンク。
リシュモンとLVMH、二つの巨大リュックスワールドの話に花を咲かせつつ、二人で11皿は、いくらなんでも食べすぎ(笑)。だってでも、どれも美味しくて、パクパクゴクゴクが止まらないんだもの、、。
d0347869_22584613.jpg
d0347869_22594357.jpg
d0347869_22590365.jpg
d0347869_22595322.jpg
d0347869_22595867.jpg
d0347869_23000405.jpg
d0347869_23000916.jpg
d0347869_23001865.jpg
d0347869_23002465.jpg
d0347869_23003365.jpg
d0347869_23003910.jpg
d0347869_23004847.jpg
d0347869_23005319.jpg

日本の居酒屋とフランスの質のよい肉のいいとこ取りみたいなワインバー。ちょっと遠いけど、また遊びに来ます。ごちそうさまでした

d0347869_23010612.jpg
https://www.facebook.com/Restaurant.Mezanc/?fref=ts



[PR]



by yukinokano2 | 2017-07-05 23:08 | | Comments(0)

テロワール・ダヴニール(パリ2区)Terroir d'Avenir Paris 2eme

30 juin 2017

Shopping dans la rue de Nil. Bonjour les “Terroir d'Avenir”.
ニル通りでショッピング。
d0347869_18375945.jpg

テロワール・ダヴニールの、八百屋とパン屋で仕入れをし、魚屋と肉屋を冷やかす。テロワール・ダヴニール、11区に2号店が出来た。右岸ばっかり、、。左岸にも来てくれると嬉しいのに。
八百屋前には、時々ここで見かける巨大な犬。パン屋では、カゴに入れられニャーニャー鳴く猫と遭遇。
d0347869_18364255.jpg
d0347869_18370259.jpg

d0347869_18355689.jpg
d0347869_18373390.jpg
d0347869_18372159.jpg
http://www.terroirs-avenir.fr





[PR]



by yukinokano2 | 2017-07-02 18:39 | | Comments(0)

オ・ピエ・ド・コション70周年パーティ(パリ1区)Au Pied de Cochon 70eme anniversaire Paris 1er

28 juin 2017

Happy 70th birthday, Au Pied de Cochon🐖🎉
豚足が名物の老舗ブラッスリー、オ・ピエ・ド・コション、70周年を祝って仔ブタ祭り🐖🎉🐖

d0347869_21571078.jpg
Cochon, cochon et encore cochon par Taku Sekine de Dersou, Amelie Darvas de Hai Kai, Alexandre Giesbert de Daroco et bien sur Eric Ospital&Christian Etchebest de La Cantine du Troquet.
Vive le cochon🐽
建物すべてを使った盛大なバースデーソワレ。1階はバスク豚の帝王エリック&超人気ビストロノミー、ラ・カンティーヌ・デュ・トロケのクリスチャンによる、イバイオナ豚のジューシーなロティ。2階は人気イタリア料理ダロコのアレクサンドルシェフが、フランボワーズやルーバーブを加えた素敵においしいフロマージュ・ド・テット。3階は、注目女性シェフ、ハイカイのアメリーシェフの、仔豚ほっぺのトロトロ煮。4階は我らがデルスの拓シェフ作、仔豚&耳&ランティーユの香り高いサラダ。
d0347869_21571691.jpg
d0347869_21573145.jpg
d0347869_21572296.jpg
d0347869_21575687.jpg
d0347869_21573695.jpg
d0347869_21575099.jpg
d0347869_21574204.jpg
d0347869_22000809.jpg

d0347869_21581642.jpg
仔ブタ万歳🐽オ・ピエ・ド・コション万歳!
d0347869_21580264.jpg
てくてく歩く帰り道、橋の上から空がきれい。22時半、夏至が過ぎて1週間。まだまだ明るい夏の空。
d0347869_21582730.jpg
d0347869_21582148.jpg
http://www.pieddecochon.com/ja/




[PR]



by yukinokano2 | 2017-06-30 22:02 | | Comments(0)

モンマルトル美術館(パリ18区)Musee de Montmartre Paris 18eme

28 juin 2017

Expo “Montmartre, decor de cinema”. Tres interessant pour des chinephiles.
ガーデンパーティー後、モンマルトル美術館で開催中の”モンマルトル、映画のデコ”展を覗く。
d0347869_21522232.jpg

”フレンチカンカン”から”天井桟敷の人々”、”ムーラン・ルージュ”、”アメリ”、”ミッドナイト・イン・パリ”まで、モンマルトルを舞台に撮られた映画のポスターや小道具などがぎっしり。映画好きにはたまらないでしょうね。
d0347869_21540277.jpg
d0347869_21511886.jpg
d0347869_21513268.jpg
d0347869_21512479.jpg
d0347869_21522875.jpg
d0347869_21521324.jpg
d0347869_21520799.jpg

d0347869_21524882.jpg
http://www.museedemontmartre.fr


[PR]



by yukinokano2 | 2017-06-30 21:55 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化を中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano2
プロフィールを見る

検索