Paris Gourmand パリのおいしい日々2

<   2015年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧




ボング(パリ15区) Bong Paris 15eme

28 novembre 2015

Diner au restaurant de barbecue corean que j’aime beaucoup. Je viens ici seulement 1-2 fois par an, j’aimerais y venir plus… Encornes epices, entrecote, langue et travers de porc. Miam, miam, miaaaaam!
昨夜はボングで焼肉♪ 大好きな韓国焼肉店のだけれど、年1~2度しか来られない。もちょっと来られるといいなあ。
イカのピリ辛ソテーに続き、牛アントルコット(牛リブ)、牛タン、豚スペアリブをジュージューする定番コース。お肉バンザイ!
d0347869_18495782.jpg
d0347869_18493926.jpg

d0347869_18494767.jpg

d0347869_18494523.jpg
http://www.bongrestaurant.com/carte.html
[PR]



by yukinokano2 | 2015-11-29 18:51 | | Comments(0)

シャンパーニュ女子会(パリ) Soiree des 4 filles de champagnes Paris

27 novembre 2015

Soirée de 4 filles de champagne. Version “fetes”.
シャンパーニュ女子会定例会。
d0347869_535341.jpg


Salon 2002, Don Perignon 2004, Cristal 2002, Bllinger rose et Delamotte brut, Veuve Cliquot brut.
年末近いし、いつもより量は少なくていいからいいものを飲みましょう!と、集まったのは、サロン02(美しき酸味のバランスが見事)、ドン・ペリニヨン04(饒舌なヴォリューム)、クリスタル02(甘やかな柑橘系の香りがチャーミング)、ボランジェ・ロゼ(凛とした雄々しさがここっぽい)という、見事なラインナップ。さすがにこれじゃ足りないから、とドラモット・ブリュット。それでも足りなくて最後はヴーヴクリコ・ブリュットが駆り出され、結局4人で6本。
d0347869_534753.jpg
d0347869_534968.jpg


Bien boire, bien manger et bien bavarder de 20h30 a 03h00. Chouette moment comme d’haitude. Merci les filles!
いつもながらよく飲み、よくしゃべり、よく歌った20時半から03時まで。今宵の歌は、少年隊、リンドバーグ、ジギー、オフコース、さだまさし、ビーズ、宇多田ヒカル、渡辺美里、学校合唱曲などなど。
とびきり美味しく楽しい時間と仲間、そしてシャンパーニュに感謝。
d0347869_5345523.jpg
d0347869_5351710.jpg
d0347869_5365233.jpg

d0347869_5344950.jpg
d0347869_5364434.jpg

d0347869_5343344.jpg

d0347869_534299.jpg

d0347869_5342550.jpg

d0347869_5335671.jpg

[PR]



by yukinokano2 | 2015-11-29 05:38 | | Comments(0)

エリック・ボマールの著書発表会(パリ8区) Les vins de ma vie d'Eric Beaumard Paris 8eme

26 novembre 2015

d0347869_22993.jpg


Depuis le 3 janvier 2000, je suis amoureuse du Cinq de Four Seasons George V Paris. Au moins 30 fois, j’y ai passe de délicieux moments et au moins 20 fois, j’ai fait des articles sur ce restaurant.
Durant 15ans, trois sublimes chefs (Monsieur Legendre, Eric et Christian), quelques géniaux pâtissiers (notamment Laurent), beaucoup de serveurs extraordinaires (Patrice, Christophe, Gislaine, Philippe etc etc etc…) et de sommeliers de reve (Eric, Enrico, Thierry…)m’ont bichonnée. Certains sont partis, certains sont venus mais Eric Beaumard, le directeur du restaurant, est la, depuis toujours et pour toujours.
Un de mes sommeliers adores (Comme Enrico ou Gerard), ses accords mets/vins sont toujours fascinants et m’amenent au paradis.
La première fois au 3 janvier 2000 était Moet & Chandon et Chateauneuf du Pape blanc pour tourteau, sole, chocolat, caramel et galette des rois.
La dernière fois au 24 juin 2015 était entres autres Pol Roger, Morey-Saint-Denis “Clos Sorbe”, Châteaux Yquem pour foie gras, langoustine, agneau, pigeon, cerise, pemplemousse, fraise et praline.
Un des mariages que je n’oublierai jamais, etait pour veloute de cresson/gelee de cavier de Monsieur Legendre, on était en train de gouter cette delicieuse entree que j’aime tant avec champagne. Eric nous a vus, a précipite vers nous et a dit “Non!”. Il a apporte une bouteille de Crement d’Alsace en nous disant “Ca, c’est meilleur avec ce plat.” Et bien naturellement, il avait raison. Avec le champagne, cette veloute était déjà un vrai délice mais avec ce Crement d’Alsace, elle est devenue une ambroisie. Tous de la table a été enchantes par cette alchimie et a ce moment-la, je suis tombee amoureuse de lui.
Hier, la présentation de son livre “Les Vins de Ma Vie”. Il raconte dans ce livre de plus 570pages, ses intimités vers des vins/vignerons qu’il aime. Très belle florilège...
Mes félicitations pour ce fantastique livre et mille merci pour ton présence au Cinq depuis toujours et pour toujours.
2000年1月3日に初めて訪ねて以来、30回以上、フォーシーズンスホテルジョルジュサンクパリのメインダイニング「ル・サンク」で、おいしい時間を過ごしてきた。
この15年間で、3人のトップシェフ(ムッシュ・ルジャンドル、エリック、クリスチャン)が厨房の指揮をとり、ローランをはじめとする腕利きパティシエが入れ替わり、パトリス、クリストフ、フィリップ、ジスレンら最高のサーヴィスマンたちがこの店を盛り上げ、エリックやエンリコ、ティエリら感性のいい極上ソムリエたちがワインと料理のマリアージュの素晴らしさを披露してきた。
たくさんの大好きな人たちがここを去り、他の好きな人たちがここに来た。その間ずーっと、この店の支配人として、エリック・ボマールはいてくれた。世界ソムリエコンクールのヴァイス・チャンピオンである名ソムリエにしてサーヴィスの達人。彼が披露してくれるマリアージュに、どれほど感動してきただろう。
15年前の最初の夜は、モエッテシャンドンとシャトーヌフ白に、カニのカネロニ、舌平目、ショコラとキャラメルのデセールとガレットデロワだった。5ヶ月前の最後の夜は、ポル・ロジェ、モレイ・サン・ドゥニ”クロ・ソルブ”、シャトー・ディケムに、フォアグラ、ラングスティヌ、仔羊、グレープフルーツ、サクランボ、イチゴ、ショコラのデセールだった。
一番の感動マリアージュは、初期のある夜、ムッシュ・ルジャンドルの傑作前菜、大好物のクレソンのヴルーテとカヴィア入りコンソメジュレを食べていた時。横に置かれたシャンパーニュを見たエリックが駆け寄ってきて、”ノン!”と指を振る。”ノン?”。”ちょっと待ってて”と持ってきたのは、クレマン・ダルザス。”シャンパーニュより、このクレマンが合うんだ、この料理には”。シャンパーニュと合わせるときが素晴らしい味わいなら、クレマン・ダルザスと合わせるときはアンブロワジー(神々の食物)。一同そろって恍惚としたのを鮮明に覚えている。そしてこの瞬間、私はエリックに惚れた。
昨日、エリック・ボマールの著書”Les Vins de Ma Vie(我が人生のワインたち)”の発表会。570ページ以上にわたり、エリックのワインや生産者への愛情と情熱が、たくさんの逸話とともに親密感豊かに紡がれた、それはそれは素敵な詞華集。フランス語だと読むのが大変。日本語訳、出ないかなあ。
素晴らしい本の出版、おめでとうエリック。今までにそしてこれからに、心からの感謝を。
d0347869_2284792.jpg
d0347869_2293088.jpg

d0347869_2291810.jpg

d0347869_22971.jpg


La soirée a été arrose par une suave sélection des vins d’Eric, avec des mets qui leurs vont bien, naturellement.
Quelles belles bouteilles! Le meilleur mariage pour moi été, Black Angus & La Misson 2006 et Mouton 1990.
ソワレに登場したワインは、エリックの選りすぐり。シャンパーニュ、白、赤、そしてディジェスティフまで、くらっとするようなラインナップ。赤は特に圧巻。
サロン、クリュグ、リースリング、ピュリニー、そしてほぼ全ての赤をいただいて陶然とするばかり。料理ももちろんマリアージュされていて、ラ・ミッション、カロン・セギュール、ムートン&ブラックアンガス牛のマリアージュがハナマル。
d0347869_2294172.jpg

d0347869_22103573.jpg

d0347869_22101115.jpg

d0347869_22101694.jpg

d0347869_22102461.jpg

d0347869_22104874.jpg

d0347869_22103442.jpg
d0347869_22132018.jpg

http://www.fourseasons.com/fr/paris/
[PR]



by yukinokano2 | 2015-11-28 22:16 | | Comments(0)

フォーシーズンス・パリのノエル(パリ8区)Noel a Four Seasons Paris 8eme

26 novembre 2015

Noel a Four Seasons Hotel George V Paris. Bienvenus, les pingouins. Vous etes très mimi.
フォーシーズンス・ホテル・ジョルジュ・サンク・パリのノエルデコ。
d0347869_23435059.jpg
d0347869_23423065.jpg


Encore plus extraordinaire que l’annee precedante. Beau comme un reve…
Bravo Jeff et tous a Four Seasons!!!
毎年、これ以上はもう無理!と思うほど素敵なのに、今年もまた、去年を上回る素晴らしさで、ただただ感動するばかり。クマ、シカに続き、今年の主役はペンギン。どんどん動物園になっていく(笑)。
ジェフ&フォーシーズンス、最高!
d0347869_23432073.jpg

d0347869_2343452.jpg

d0347869_2342211.jpg

d0347869_2346354.jpg

d0347869_23424939.jpg

d0347869_23424670.jpg

[PR]



by yukinokano2 | 2015-11-27 23:46 | アート | Comments(0)

ブラッスリー・プランタン(パリ9区)Brasserie Printemps Paris9eme

26 novembre 2015

数年ぶりのプランタン。百貨店、滅多にこないので、すごく新鮮。ノエルデコがかわいいね。
d0347869_2238676.jpg

d0347869_22375556.jpg


Au brasserie Printemps, pour fêter Noel, on peut savorer des délices de Virginie Basselot, le chef de Saint James Paris ou se loge Filou, mon chat noir bien aime, la 2eme femme MOF après Andrea, jusqu’a la fin de l’annee.
6階にあるブラッスリーは、そのクーポール(丸天井)の歴史的美しさが圧巻。前回来たのは、5〜6年前、写真イベントのときだったかな。古きよき時代の美に包まれてランチ。
d0347869_22403145.jpg
d0347869_22384383.jpg

d0347869_22385789.jpg


Sous la sublime coupole et avec le présence de joli sapin, on peut apprécier Royale de foie gras / gelée de porte rouge, pintade farci au veau et raisins (très concours, très bon!) ainsi moelleux a l’orange, cremeux de safran.
Un repas très festif et très Noel avec un superbe ambience et le service agréable. Ce grand brasserie est carrément complet.
今年のノエルご飯は、ルレ&シャトー加盟店のサン・ジェームスのシェフを務めるヴィルジニー・バスロが監修。黒猫フィルーの棲家サン・ジェームスの腕利きシェフで、アンドレアに次ぐ史上二人目の女の子MOFキュイジニエちゃん。
フォアグラのロワイヤル&ポルトのジュレ、ホロホロ鶏の仔牛&レーズンファルシ、サフランをきかせたオレンジのモワルー。いかにもノエルらしい&MOFシェフらしいラインナップの特別料理は、12月末まで提供中。
サーヴィスがとてもいい感じで、こんな時期でプランタン自体はかなり閑散としているのに、このブラッスリーはその広大なキャパにも関わらず満席で2回転するテーブルもあって驚き。
雨の翌日、クーポールから注ぐ太陽光が気持ちいい、祝祭感あふれる楽しいランチタイム。
d0347869_2240695.jpg

d0347869_22391785.jpg

d0347869_22392384.jpg

d0347869_22393478.jpg

d0347869_2239353.jpg

d0347869_22395450.jpg
http://www.printemps.com/services/rendez-vous-gourmands-printemps-haussmann
[PR]



by yukinokano2 | 2015-11-27 22:45 | | Comments(0)

ロワイヤル・モンソーのクリスマス(パリ8区) Noel a Royal Monceau Paris 8eme

25 novembre 2015

De Sofitel Faubourg a Royal Monceau. J’ai pris le meme trajet il y a deux mois.
ソフィテル・フォブールからロワイヤル・モンソーへ。2ヶ月くらい前、同じ時間に同じ移動をしたっけ。
d0347869_23505581.jpg


Inauguration de Sapin de Noel 2015 concu par Didier Faustino.
Le sapin est beau et très mode qui va bien au style de Royal Monceau. On a été fascines aussi par le panettone et d'autres délice de Noel de Monsieur Herme. De-li-cieux…
今宵はロワイヤル・モンソーの、クリスマスツリーのイノギュレーション。今年のデザインは、ディディエ・フォスティノ。スタイリッシュなこのホテルらしい人選。
カクテルもノエルのイメージで、ビュッシュやヴァンショー、パネトーヌにパン・ド・ノエルなどが登場。ムッシュ・エルメ作のパネトーヌがすごぶる美味で、うっとりしちゃう。
d0347869_2351188.jpg
d0347869_23513244.jpg

d0347869_23512131.jpg

d0347869_23511070.jpg
d0347869_23514052.jpg

http://www.leroyalmonceau.com
[PR]



by yukinokano2 | 2015-11-26 23:54 | アート | Comments(0)

ステイ(パリ8区) STAY Paris 8eme

25 novembre 2015

Nouveau dessert a STAY de Yannick Alleno a Sofitel Faubourg, “Plisse d’hiver”.
ヤニック・アレノのファインダイニング、ステイ。パリ店に新たなデセール誕生。
d0347869_2341169.jpg
d0347869_2342241.jpg



Comme l’image très mode de l’hotel, Yannick et Sylvain Petrel, le chef patissir de STAY, a imagine un dessert a l’homage a Maison Rognon, le fameur createur de plisses.
Biscuit et creme brûlée & opaline “plisses”, très doux et très élégant. Apres hiver, il y aura “Plisse de printemps” ou des autres saisons. Hate a les voir/gouter!
老舗名門プリーツ製作メゾンで、今はシャネルの傘下にあるメゾン・ロニョンとのコラボレーションで誕生した”プリセ・ディヴェール(冬のプリーツ)”。ビスキュイの上に、プリーツモチーフをデザインした、ヴァニラが香るクレームブリュレとオパリーヌ。コクがあってなめらかで冬にぴったり。この先、春のプリーツ、夏のプリーツと季節ごとに新作が出るそう。楽しみねー。
ステイが入っているソフィテル・フォブールのコンセプトはモード。ホテルのスタイルに共鳴する、チャーミングなおやつ。
ごちそうさまでした、ヤニック。
d0347869_23412722.jpg

d0347869_23413423.jpg
d0347869_23413731.jpg

d0347869_2342138.jpg

http://www.sofitel-paris-lefaubourg.com/fr/restaurant.html
[PR]



by yukinokano2 | 2015-11-26 23:45 | アート | Comments(0)

AG レ・アール(パリ1区) AG Les Halles Paris 1er

24 novembre 2015

Diner a AG Les Halles.
AGレ・アールでご飯。サンジェルマンにある人気ビストロノミーの2号店。
d0347869_5153941.jpg

d0347869_5171349.jpg


Deuxième bistronomie du chef Alain Geeam.
Tartare de bar, raviole de foie gras, maigre/riz, faux filet, fromages de Sanders et trois desserts pour deux (il me connais déjà très bien, je dirais).
スズキのタルタル、フォアグララヴィオリ、イシモチ系の魚&黒米、牛フォーフィレ、サンダーズのフロマージュ各種、そして3種のデセール。
塩控えめで風味はたっぷり。使うべきところにはソースもきっちり。優しくて感じのいい、アランシェフの人柄がそのまま出たような料理とおやつ。この手のレストランで、フロマージュをシャリオで出すのってなかなかなくて好感度大。しかも、サンダーズでピシッと美味。フロマージュの時に、赤から白にワインをスイッチしてくれるソムリエの感性もマル。昔から思うけど、ほとんどのフロマージュは、赤ではなく白が合う。
d0347869_5155127.jpg

d0347869_516133.jpg

d0347869_516656.jpg

d0347869_5161914.jpg

d0347869_5162521.jpg

d0347869_5163753.jpg

d0347869_5164127.jpg

d0347869_5165257.jpg


Cuisine très gentille et sympathique comme le chef, avec plein de saveurs.
Merci beaucoup chef Alain pour ce charmant diner.
美味しいご飯と楽しい時間をありがとうございました、アランシェフ。
d0347869_517589.jpg
http://ag-restaurant.fr/les-halles/
[PR]



by yukinokano2 | 2015-11-26 05:18 | | Comments(0)

サロン・コック・ドール(パリ14区) Salon Coq d'Or Paris 14eme

22 novembre 2015

Salon Coq d’Or. Rien que pour des cochons d’Eric Ospital, le meilleur salon a Paris pour moi. Merci beaucoup, Eric!
コック・ドールのサロンを駆け足で回る。コック・ドールは、フランス&地中海の美味しい生産者を紹介するガイドブック。毎年秋、パリで、厳選生産者を集めた美味しいサロンを開催する。
バスクの豚王子、エリック・オスピタルの豚製品が買える、とても貴重なサロン。去年来そびれたのでエリック製品の在庫が家からなくなって、やきもきしていた。たっぷり補充。エリックがパパのルイから受け継いだ豚肉や豚肉製品は本当に極上。まだパパがご健在だった頃、遊びに行って見せてもらったアトリエや乾燥室、素晴らしかったなあ。また訪ねたい。
d0347869_1919568.jpg

d0347869_19194383.jpg

d0347869_19195250.jpg


Aussi il y a jambon persile de Marc Colin ou de pain de Poujauran que j’aime beaucoup.
エリックの豚のほか、アンドゥイエットの名手マルク・コランも来ていて私はここのジャボン・ペルシエの大ファン。小規模だけど質のよい食サロン、今年も大盛況。
d0347869_19185768.jpg
d0347869_1919942.jpg
d0347869_19184744.jpg

d0347869_1919248.jpg

d0347869_19193140.jpg
d0347869_19231028.jpg

d0347869_19191845.jpg

d0347869_1920682.jpg


Voci la recolte!
Parmi de bons produits, la vedette est “poitrine fermière cuis sous vide” d’Ospital. Une de mes péchés mignons.
Prête pour une fete!
収穫物!
アンチョビ、サーディン、アリゴにトリュファード、プージョランパン、りんごジュースと、エリックのハムやパテ類とこのシャルキュティエの大好物、真空加熱した豚胸肉のハーブマリネを1.5kg。宴会しなくちゃ♪
d0347869_19201584.jpg
http://www.guidedesgourmands.fr/_215.html
[PR]



by yukinokano2 | 2015-11-23 19:25 | | Comments(0)

杉本雄@ル・セルクル(パリ2区)  Yu Sugimoto au Cercle Paris 2eme

20 novembre 2015

Les delices de Yu Sugimoto a Paris pendant 3 semaines!
Un des seconds d’Yannick Alleno a l’epoque du Meurice, ensuite le chef d’Esperance, il est actuellement le chef de cuisines de la Maison Chapoutier. En préparant l’ouverture du restaurant a Tain Hermitage, il propose ses délices au Cercle jusqu’u 28 novembre.
ヤニック・アレノがいたころのル・ムーリスの黄金期を築いた一人、杉本雄さんの料理イベント。
2~3週間の期間限定で注目シェフを招聘しているル・セルクルで、数年ぶりに、雄さんの料理を満喫。
d0347869_233484.jpg
d0347869_23353251.jpg


Apres de mignons/bons amuses, truffe noire de Bourgogne, Saint-Jacques, Bar, Boeuf Kobe, et chataigne d’Ardeche. Très bon, cela me rappelle de la belle époque du Maurice.
Très contente d’avoir savoure ta cuisine qui m’a beaucoup manquee. Merci et bravo, Yu. Vivement le printemps a Tain Hermitage!
アミューズに続き、ブルゴーニュトリュフ&フォアグラ&トロンペットドラモール、ホタテ&ほうれん草、スズキ&カブ、神戸牛&アーティショー、そしてアルデッシュの栗。高い技術力が随所に宿る、王道の美味しさ。火入れはもちろんだけれど、食材への味の染み込ませ方が見事。地下の”あの”厨房で、よくここまでの精度を出せるなあ。ヤニックと、フィリップや雄さん、ユリックやジュリアンたち先鋭チームが3つ星に向かって全力疾走していたムーリスの輝かしく懐かしい時代を思い出させてくれる形や香りも散りばめられ、ちょっぴりノスタルジー。いい時代にムーリスに通えて幸せだった、と今更ながらしみじみ。
北ローヌのワインの王者、メゾン・シャプティエの総シェフとして、来年春、タン・エルミタージュにオープンするレストランの準備中の雄さん。11月28日まで、彼の美味をパリで味わえるとあって、連日連夜、大賑わいだそう。
満喫させてもらいました。ありがとう雄さん!
たっぷり4時間半、美味しい料理を味わう合間のおしゃべりは、九州各県、バーキン、花、写真、レストラン、ジャコメッティ、広報、グラン・サンク、インコ、新橋、ホテル、カメルーンなどなどなどなど、、。まさに、キャベツから王様までありとあらゆる楽しい話題で盛り上がりすぎ、今日は朝から喉が痛い。
d0347869_23341654.jpg

d0347869_23344035.jpg

d0347869_23344840.jpg

d0347869_23345482.jpg

d0347869_23345757.jpg

d0347869_2335512.jpg

d0347869_23351316.jpg

d0347869_23351461.jpg

d0347869_23352213.jpg

d0347869_23352566.jpg
http://www.leclubducercle.fr
[PR]



by yukinokano2 | 2015-11-21 23:38 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化を中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano2
プロフィールを見る

検索