Paris Gourmand パリのおいしい日々2

<   2017年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧




ロワール県の思い出 Souvenir de Loire France

27-28 avril 2017

Petite escapade dans Loire.
フランス中部、ロワール県の、自然と動物。
d0347869_19410051.jpg
d0347869_19403698.jpg
d0347869_19402482.jpg
d0347869_19410777.jpg
d0347869_19404755.jpg
d0347869_19412435.jpg





[PR]



by yukinokano2 | 2017-04-30 19:43 | その他 | Comments(0)

ドメーヌ・ブリュセ@タン・ディン(パリ7区)Domaine Brusset chez Tan Dinh Paris 7eme

26 avril 2017

Domaine Brusset & Cuisine vietnamienne de Tan Dinh de Robert Vifian.
南ローヌ渓谷のドメーヌ・ブリュセのワインを、タンディンのヴェトナム料理とともに味わう。
一昨年ついにAOCに昇格したケランヌを始め、ジゴンダス、ラストーなどのローヌワインを作っているローラン・ブリュセの美味しいキュヴェたちあわせて、パリきってのヴェトナム料理店を手がけると同時にワインの大家でもあるロベール・ヴィフィアンによる料理。
d0347869_05325592.jpg
d0347869_05332199.jpg

Très bonnes qualités, notamment Cairanne “Hommage a Andre Brusset” et “Les secrets de Montmirail”. Ca fait envie a venir dans la région. Peut-etre en juillet, si je peux venir a Choregies d’Orange…
Les accords met/vin sont top! Avec Monsieur Robert, y'a pas photo.
爽やかで清々しいケランヌ白をアペリティフに、3種のケランヌ赤、3種のジゴンダス、ラストー1種。スパイシーで芳醇、そこに品のよい酸味やコクが混ざるワインたちに、でてくる料理が完璧に合う。さすがはワイン&料理の錬金術師ムッシュ・ロベール。
ワイン作りを始めた祖父へのオマージュキュヴェ”ケランヌ オマージュ・ア・アンドレ・ブリュセ”にとりわけ惹かれる。
大好きワイン生産者のフィリップ・ヴィレもこの辺りにいるし、もし夏にオランジュの音楽祭に行ければ、寄り道したいな。
d0347869_05320084.jpg
d0347869_05315233.jpg

d0347869_05320653.jpg
d0347869_05321149.jpg
d0347869_05321749.jpg
d0347869_05322397.jpg
d0347869_05323769.jpg
d0347869_05322936.jpg
d0347869_05324150.jpg
d0347869_05324857.jpg


[PR]



by yukinokano2 | 2017-04-27 05:37 | | Comments(0)

夏木マリさんのパリ公演(パリ1区) Spectacle de Mari Natsuki a Paris

25 avril 2017

Spectacle au Musee du Louvre au jour de fermeture & cocktail au bar de Laperouse. Très chouette soirée.
友達のお供で、夏木マリさんが主宰するMari Natsuki Terroirによる舞台「印象派NEO 不思議の国の白雪姫」パリ公演@ルーブル美術館のオーディトリウム。
d0347869_22560346.jpg
初めて見る夏木マリさんの、美しさと身体能力に圧倒される。ダンサーだ、完全に。ジヴァンシーの衣装にもうっとり。演出も夏木さん。スタイルの違う様々な要素が巧みに混ざり合った不思議な吸引力がある作品。ダンス、映像、音楽、ライティングを駆使した、シュールでアヴァンギャルドな90分は、あっという間。
こういうエクスペリメンタルな舞台を、日本でもやってるのね。
d0347869_22562582.jpg

公演も面白かったけど、休館日のルーヴル美術館にいる楽しさ、前から一度乗ってみたかったピラミッド下のオープンルーフのエレベーター初体験のワクワク、そしてアフターパーティーでの夏木さん&彼女のカンパニーの素敵なダンサー&チャーミングなご友人たちの楽しいお話を満喫。
アフターの会場は、ラペルーズのバー。フランス革命前から存在している往年の3つ星&かつての高級娼館に、久しぶりに足を踏み入れた。やっぱりここの雰囲気、圧倒的。美術館みたい。今度ゆっくりカクテル飲みに来よう。
d0347869_22554770.jpg
d0347869_22555710.jpg

d0347869_22561668.jpg
d0347869_22561009.jpg


[PR]



by yukinokano2 | 2017-04-26 22:58 | アート | Comments(0)

ラ・ターブル・デュ・コネターブル(シャンティ)La Table du Connetable Chantilly

21 avril 2017

Mini trip a Chantilly, a Auberge du Jeu de Paume.
Très contente de vous avoir revu, chers Aya & Clement😊 On s’est régalés. Merci beaucoup et bonne continuation!
電車にのってシャンティへ。シャンティ、車で行くことばかりでちょっと遠いイメージだったけど、電車だとパリから30分かからない。
ピカピカお天気で、王侯貴族に愛された森やお城の近くでピクニックをしている人たちがたーくさん。私も森のお散歩したいなぁ。でも食い気優先の私たちは、お城を横目で見るだけで、そそくさとオーベルジュ・デュ・ジュー・ド・ポムへ。
d0347869_06225295.jpg

1月から、クレマン・ルロワ&田村彩夫妻がこの素敵なルレ&シャトーのレストランで腕をふるっている。
ギ・サヴォワの右腕として大活躍していたクレマンと、「ラセール」や「プランス・ド・ガール」などでパティスリーを作っていた彩さん。二人がシェフ&シェフパティシエールとして並ぶ姿を初めて見る。
d0347869_06224113.jpg
優しいトーンの料理&繊細できめ細やかなデセールは、そのまま二人の雰囲気に通じる。トリュフ風味の塩味がトーバチュ、近くで採取してきたギョウジャニンニクとモリーユが春の香りを振りまくラヴィオリ、「パティスリー・シエル」以来の彩さんのお菓子に、特にうっとり。またシフォンケーキも作って欲しいなぁ。いちご風味のシフォンケーキに、シュローの花の香りを移したクレームシャンティをあしらって、ルバーブのソルベパウダーを添えるなんてどうでしょ、彩さん💕
久しぶりに二人に会え、嬉しくおいしい春の昼下がり。
d0347869_06241101.jpg
d0347869_06235730.jpg
d0347869_06235097.jpg
d0347869_06234374.jpg
d0347869_06233317.jpg
d0347869_06232606.jpg
d0347869_06231624.jpg
d0347869_06230924.jpg

d0347869_06230255.jpg
http://aubergedujeudepaumechantilly.fr




[PR]



by yukinokano2 | 2017-04-23 06:28 | | Comments(4)

ダ・ローザ(パリ1区)Da Rosa Paris 1er

19 avril 2017


Fait froid mais fait beau. Chin avec un cocktail de couleur de printemps!

朝の気温2℃のパリだけど、お天気だから気持ちいいね。春色カクテルで乾杯!

Soirée avec des cocktails & des nouveaux tapas “légumes” de Da Rosa.

Avec très bon Sangria Blanc & Caipirinha , asperge, bettrave, pomme de terre, aubetgine… Tout est frais et savoureux.

イベリコハムやスモークサーモンなどが絶品のダ・ローザに、野菜タパスの新作軍が登場。

蒸し焼きのベトラーヴや、甘みたっぷりアスパラガス、オリーヴオイルが香るジャガイモなど、シンプルに食材力を生かしたラインナップ。

チャーミングな色をしたホワイトサングリアやライムたっぷりカイピリーニャをすすりながら、おいしいアペリティフタイム。

d0347869_17541149.jpg
d0347869_17540581.jpg
d0347869_17543114.jpg
d0347869_17541696.jpg
d0347869_17571471.jpg
d0347869_17542468.jpg
d0347869_17543944.jpg
http://www.darosa.fr





[PR]



by yukinokano2 | 2017-04-20 17:58 | | Comments(0)

ブッダ・バー・パリ(パリ8区)Buddha Bar Paris 8eme

19 avril 2017



Diner a Buddha Bar Paris avec des nouveaux plats signes par un chef francais et un chef japonais.

ブッダ・バー・パリでディナー。数ヶ月前に20周年をおゆわいした、パリきっての名物ラウンジレストラン。

上階でカクテル&小皿料理を楽しむのが、オープンした頃好きだったな。



Des produits frais, gouts varies a la française & asiatique. Bons cocktails, bonne musique et très bon ambience, comme d’habitude.

Chouette soiree.

今夜は、新作料理を囲むディナー。フランス人シェフと日本人シェフによる、ザ・フレンチーな料理から、日本や韓国、ヴェトナムなどを感じるアジアンテイスト料理まで、フレッシュ食材をたっぷり使ったヴァラエティ豊かな料理が盛りだくさん。

クラブ系のレストランだけど、素材がきちんとしているのがいい。全部で10種類くらい食べたかしら?野菜のセヴィッチェ風、和牛と野菜の巻き寿司が、特によかったな。

20時にはガラガラだった広いサロンは、22時を超える頃から大賑わい。劇場帰りとか、遅い時間の方が、やっぱりここは素敵だな。ブッダ・バーの昔話で盛り上がりながら、夜はどんどん更けてゆく。


d0347869_00135673.jpg
d0347869_02572436.jpg

d0347869_00140777.jpg

d0347869_00141957.jpg
d0347869_00142517.jpg
d0347869_00133957.jpg
http://www.buddhabar.com/fr/restaurant-bar-buddha-bar-paris-20




[PR]



by yukinokano2 | 2017-04-20 00:13 | | Comments(0)

ユミー&ギルトフリー(パリ4区)Yummy & Guiltfree Paris 4eme

18 avril 2017

Dejeuner a Yummy & Guiltfree. Il a demenage de “dans” a “en face” de BHV.
Sans gluten, sans (presque) lactose et bio, franchement, j’aime ses gauffres sales et sucres.
ユミー&ギルトフリーは、グルテンフリー&ラクトースフリー(一部の具を除く)&ビオの ゴーフル専門店。
2年くらい前にBHVの中庭にオープンしていたのが、先月、BHVのお向かいにお引越しした。
前は、フィリップ・コンティシーニとコラボしていたけど、今は、前にヤニックグループにいたダミアンがコンサルタントをしている。グリーンピース&トゥールーズソーセージと、粉砂糖&キャラメルでランチ。
グルテンフリー&ラクトースフリーと思えないおいしい生地。食事系とおやつ系で少し配合が違う。おやつ系は特に上出来で、カリカリフワフワ具合がちょうどいい。エスキモーみたいになっていて、棒付きのままかじるのも楽しい。シンプルにお砂糖だけかけるのがやっぱり一番好きだな。
d0347869_04093127.jpg
d0347869_04092505.jpg
d0347869_04093838.jpg
https://www.facebook.com/yummyandguiltfree




[PR]



by yukinokano2 | 2017-04-19 04:11 | | Comments(0)

ラルケスト(パリ16区) L'Archeste Paris 16eme

15 avril 2017

L’Archeste, deuxième visite.
Chef Yoshiaki Ito, ex chef de Hiramatsu. Ouverte en automne dernier, etoile en fevrier dernier.
Saint-Jacques & huitre & radis, ris de veau, seiche & foie gras, Turbot & asperge blanche, Veau & morille & asperge verte et des desserts. Jusqu’aux petits fours, très bien.
Bonne continuation et a bientôt!
伊藤良明シェフのラルケスト。秋はランチだったので、春はディナーに。パリのヒラマツのシェフとして活躍後、昨年秋に独立し、この2月にはさっそくミシュラン星つきシェフの仲間いり。
d0347869_01361134.jpg
ホタテ&カキ&ラディッシュ、リドヴォー、イカ&フォアグラ&ソースグリビッシュ、ヒラメ&ザルガイ&白アスパラガス、仔牛&モリーユ&緑アスパラガス、マンゴー&柑橘、森イチゴ&イチゴ。ホタテ、白アスパラガス、モリーユに食材力を感じ、リドヴォーと仔牛に火入れとソースの技術力を感じる。デセール、秋のモンブラン同様、かなり好み。シェフパティシエもいないし適当です、と良明シェフは言うけれど、いえいえ、プチフールの液体トリュフとカヌレに至るまで、拍手パチパチ。
d0347869_01352796.jpg
d0347869_01350563.jpg
d0347869_01353378.jpg
d0347869_01353734.jpg
d0347869_01354245.jpg
d0347869_01354745.jpg
d0347869_01355859.jpg
d0347869_01360273.jpg
d0347869_01360761.jpg
d0347869_01361589.jpg
d0347869_01362508.jpg
d0347869_01362928.jpg

ブノワによるワインペアリングも上手で、料理のおいしさもワインのおいしさもグンと引き立つ。エゴン・ミュラーがスロバキアで作っているリースリングの遅摘みとマンゴー&柑橘、いい組み合わせだったなぁ。
d0347869_01361973.jpg
ごちそうさまでした、良明シェフ。
d0347869_01363478.jpg
https://www.archeste.com




[PR]



by yukinokano2 | 2017-04-17 01:42 | | Comments(0)

復活祭のショコラ(パリ) Chocolat de Pâques Paris

16 avril 2017

Joyeuses Pâques!
ジュワイユーズ・パック!
d0347869_18331663.jpg

Weekend de Pâques, bouchons aux chocolateries.
パック(復活祭)の週末、ご近所ショコラトゥリーはどこも大賑わい。
ノエル(クリスマス)にたくさん食べるイメージがあるショコラだけれど、フランスは多分、パックの時の方がショコラの消費量が多い。
ノエルのショコラは、普通のボンボンショコラの詰め合わせが主流だけど、パックのときは、卵(生命のシンボル)、雌鶏やうさぎ(多産のシンボル)など、パックならではの形をしたショコラが大量に出回り、パティシエやショコラティエは毎年新作ショコラオブジェを競って発表している。
春と同じ季節にやってくるパック。パックのショコラを食べると、春が体に入っていくようでウキウキする。
d0347869_18340418.jpg
d0347869_18341274.jpg
d0347869_18335192.jpg
d0347869_18334213.jpg
d0347869_18335822.jpg
d0347869_18332404.jpg









[PR]



by yukinokano2 | 2017-04-16 18:38 | | Comments(0)

ピカソ美術館、オルガ・ピカソ展(パリ4区)Musee Picasso, Olga Picasso Paris 4eme

12 avril 2017

“Olga Picasso” au Musee Picasso Paris.
ドラマティックな女性遍歴で有名なピカソ。最初の正妻となったオルガは、バレエリュスのダンサーで、”パラード”つながりでピカソと出会った。結婚はうまくいかなかったもののピカソはオルガの絵をたくさん描いているし、二人の息子パウロの絵も傑作ぞろい。
d0347869_19453065.jpg

Non seulement des tableaux concernes a Olga mais aussi pas mal de documents sur elle & Ballets Russes. Intéressant pour moi.
パリで開催中の”オルガ・ピカソ”展。絵画だけでなく、ゲルギエフやコクトーたちとの写真なども豊富で、バレエリュス絡みものがたくさんあってバレエファンとしては楽しい。
それにしてもピカソってほんとに、周りの女性の命や幸せを吸い取りながら制作してるなぁ、、、。
お天気のマレ。マチュビジュによってチョコレートケーキ買って、アンファンルージュ市場によって食材買って帰ろう。
d0347869_19454354.jpg
d0347869_19455184.jpg
d0347869_19460636.jpg
d0347869_19461229.jpg
d0347869_19461885.jpg
d0347869_19462463.jpg
d0347869_19462947.jpg
d0347869_19465063.jpg
d0347869_19464376.jpg

d0347869_19453557.jpg
d0347869_19465961.jpg
d0347869_19452457.jpg
http://www.museepicassoparis.fr




[PR]



by yukinokano2 | 2017-04-13 19:49 | アート | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化を中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano2
プロフィールを見る

検索