Paris Gourmand パリのおいしい日々2

チュイルリー公園の移動遊園地(パリ1区)Fete foraine au Jardin des Tuileries Paris 1er

17 juillet 2017

Apres le chic aperitif dans un palace, fete foraine😆💓😆
マンダラン・オリエンタル・パリでの優雅なアペリティフからの、移動遊園地〜😆 
d0347869_18433494.jpg
d0347869_18430933.jpg
d0347869_18432190.jpg

空中ブランコ、子供の頃から大好き💓 
ルーヴル美術館、ル・ムーリス、コンコルド広場とエッフェル塔、そしてチュイルリー公園を、ぐるぐるしながら楽しめる、この空中ブランコ、ほんと最高♪ 景色も風も気持ちいいね〜。
d0347869_18444066.jpg
d0347869_18440909.jpg
d0347869_18442766.jpg
d0347869_18445648.jpg





[PR]



# by yukinokano2 | 2017-07-19 18:46 | その他 | Comments(0)

ザ・レッド・ガーデン@マンダラン・オリエンタル・パリ(パリ1区)The Red Garden a Mandarin Oriental Paris

17 juillet 2017

The Red Garden signe par Christophe Gautrand & cocktails base de Tanqueray.
Dans une ambiance a la fois naturelle et designe, avec de bons cocktails éphémères, très bonne l’heure d’appétit. Jusqu’au 16 septembre.
ランドスケープデザイナーのクリストフ・ゴトランが、マンダラン・オリエンタル・パリのテラスバーをデザイン。木や紐を多用したナチュラル&デザインなテラスで、小鳥たちを愛でながら、タンカレージンをベースにしたスペシャルカクテルでのんびりアペリティフタイム。
d0347869_18343408.jpg
d0347869_18334873.jpg
d0347869_18340260.jpg
d0347869_18344746.jpg
d0347869_18341402.jpg
d0347869_18342354.jpg
d0347869_18351565.jpg

昼間はアチアチだったけど、この時間は風が涼やかで心地いい。夏のテラスはいいなぁ。
ゴトランのデザイン&スペシャルジンカクテルは、9月16日まで楽しめる。
d0347869_18350385.jpg
http://www.mandarinoriental.com/paris/



[PR]



# by yukinokano2 | 2017-07-19 18:37 | アート | Comments(0)

カトーズ・ジュイエの花火大会(パリ)Fete de 14 juillet 2017

14 juillet 2017

7月14日は、国の祭日。フランスでは、日付そのままに”カトーズ・ジュイエ”と呼ばれる。日本はなんで”パリ祭”なのかしら?パリだけでなく国全体がお祭りなのに。映画のタイトルのせいだよね。
d0347869_01391603.jpg

今年も、友人宅にて花火鑑賞。
まずは、おいしいご飯をいただきながら、暮れゆく西の空を愛でる。日が短くなってきたなぁ。夏至の時は、夕日がエッフェル塔と重なって落ちていたのに。
d0347869_01400202.jpg
d0347869_01395471.jpg

23時、花火スタート。今年のは、オリンピックがテーマだそう。火が織りなす花々、きれいね〜
d0347869_01393717.jpg
d0347869_01390957.jpg
d0347869_01392654.jpg
d0347869_01394656.jpg




[PR]



# by yukinokano2 | 2017-07-16 01:43 | その他 | Comments(0)

ムミ(パリ1区)Mumi Paris 1er

13 juillet 2017

Bonsoir Thibault & Angelo, les deux anciens de Porte12!
Mumi, restaurant ouvert par Thibault il y a 3mois aux carrefours des musées (Louvre, Beauboug, bientôt de Francois Pinault).
ポルト12のソムリエだったチボーが独立して、ムミをオープン。
ムミ(Mumi)は、NYのミュージアム・マイルにちなんだ店名。この場所は、南にルーヴル美術館、東にポンピドゥーセンター、そしてすぐ北には来年フランソワ・ピノーによる巨大なコンテポラリーアートスペースが誕生する予定で、まさにパリのミュージアム・マイル的な場所になりつつある。
d0347869_19193249.jpg
Beau décor très “galerie d’art”, cuisine très originale (j’ai beaucoup aime celeri/ajo blanco/mure et cardamone/herbes sauvages/wasabi) et accord met/vins ultra intéressant.
Merci Thibault, Angelo, Mathieu et tous. On a passe une belle soirée!
アートギャラリーなイメージの内装は、飾られているものを見るのが楽しい。
NY生まれで世界を旅したギリシア人アンジェロシェフの料理は、アンドレ&ポルト12のイメージをちょっぴり感じさせるイメージ。不思議な組み合わせが絶妙で、根セロリ・にんにく・たまねぎ・ミュールの前菜、カルダモン・ハーブ・ホワイトチョコレート・わさび・アネットのデセールなど、かなり挑戦的、でも大成功。
ガランスからやってきたマチューによる、ブラインドワインペアリングは、かなり面白い。カニとセロリは、カナリア諸島の白(フランスじゃない、というところまで正解)、タラは、ヴァール県の白(プロヴァンス地方、まで当たり)、鴨にはアルゼンチンの赤(フランスじゃなく南の方の国、までで限界、、)、デセールにはワイルドケイパーをベースにコニャック樽で仕上げたジン(蒸留酒でジンっぽい、以外は頭真っ白)。どれもすごく興味深い共鳴を見せてくれてすごく楽しい。
パン用に出てくる南仏のオリーヴオイルもとても美味で、珍しくパンが進んでしまう。南仏に行きたいなぁ。
楽しく素敵な夜をどうもありがとう、チボー、アンジェロ、マチュー&スタッフの皆様。
d0347869_19191260.jpg
d0347869_19193750.jpg
d0347869_19194278.jpg
d0347869_19194849.jpg
d0347869_19195349.jpg
d0347869_19200320.jpg
d0347869_19201185.jpg
d0347869_19202056.jpg
d0347869_19202514.jpg
d0347869_19203629.jpg
d0347869_19204273.jpg
d0347869_19205345.jpg
d0347869_19205840.jpg
d0347869_19210889.jpg
d0347869_19211550.jpg

d0347869_19192381.jpg
d0347869_19190695.jpg
https://www.restaurantmumi.com



[PR]



# by yukinokano2 | 2017-07-15 19:23 | | Comments(0)

オペラ座バレエ ドラミング・ライヴ(パリ)Opera de Paris Drumming Live

11 juillet 2017

Le dernier ballet de ma saison a Opera de Paris.
パリ国立オペラ座バレエ、今シーズンラストは、アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルのドラミング・ライヴ、オペラバスティーユにて。
チケットが売れていなくて&ケースマイケルが得意でないので&興味なし配役で、全然期待せずに行ったら、思ったよりずっとよかった。
d0347869_00102057.jpg
d0347869_00101246.jpg

Drumming Live de Anne Teresa de Keesmarker. Pas mal. La meilleure pièce d’elle pour moi.A la saison prochaine, Opera de Paris!
舞台上で繰り広げられる、様々なパーカッションが打ち鳴らす、スティーヴ・ライヒのミニマリズム音楽。メロディというものがほぼほぼないシンプルな秩序の中に、なぜか無秩序がそこここに顔をのぞかせる。そしてダンスは、まるで無秩序に見えるのに、くっきりとした秩序が存在している。音楽とダンスの、秩序と無秩序の交わりが、なんとも面白い。
ずっと同じ、なのに、微妙に少しずつ変化が続いていて、60分間飽きずに興味深い。
これが並みの振付家だとあくびがでちゃうでしょうね。さすが、コンテンポラリーダンスの巨匠と言われる一人。今まで見たケースマイケルの中では、一番好きだな。
ドリス・ヴァン・ノッテンによる衣装は、生地の質感がきれい。ケースマイケル&ヴァン・ノッテン&ライヒの組み合わせは、コンテンポラリーダンスの一つの黄金律ね。
オペラ座バレエ、今シーズンもありがとう。9月にまたね。
d0347869_00102828.jpg
d0347869_00095639.jpg
d0347869_00115189.jpg
d0347869_00105057.jpg








[PR]



# by yukinokano2 | 2017-07-15 00:14 | アート | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化を中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano2
プロフィールを見る

検索