Paris Gourmand パリのおいしい日々2

ブーランジュリー・ブルノー・ソルケ(パリ5区) Boulangerie Bruno Solques Paris5eme

30 mars 2018

Faut aimer ses pains, moi j’aime beaucoup.
パリを随一の、個性派パン屋さん。
d0347869_21340580.jpg

甘めの天然酵母で、あまり膨らまない、ミシッとずっしりした食感が特徴的な、パン、パン、パン。ヴィエノワズリーも、パン的で、実に雄々しい。
こういうの苦手、っていう人もいるでしょうね。でも、マニアの間で彼のパンは大人気。私たちがあれこれ迷っている間も、どんどんお客様が入ってくる。猫さんがいるはずなんだけど、顔見せてくれなかった、、。
ブレットのトゥルト発見、ピサラディエールっぽいタルトもフルーロドランジェのブリオッシュもある。出身、コートダジュール?と尋ねると、やはりニース。
大好きシリアルのコラザン(カミュット)のパン、レーズンぎっしりセーグルパン、クグロフに見えないクグロフ、オレンジフラワーブリオッシュ(パンに近い)をゲット。
d0347869_21335863.jpg
d0347869_21343157.jpg
d0347869_21342236.jpg
d0347869_21344036.jpg
d0347869_21355545.jpg

カトルオム行って、ポン・レヴェックとゴルゴンゾーラ・ドルチェ買って、早速パン&フロマージュランチ
https://www.facebook.com/BoulangerieSolques/

[PR]



# by yukinokano2 | 2018-04-01 21:37 | | Comments(0)

石上純也 “Freeing Architecture”展(パリ14区)Junya Ishigami “Freeing architecture”.

30 mars 2018

Junya Ishigami “Freeing architecture”.
Magnifique fusion entre l’architecture, le nature et la liberté.
パリのコンテンポラリーアート発信地、フォンダシオン・カルティエで始まった、石上純也 “Freeing Architecture”展へ。
d0347869_16464891.jpg

d0347869_16465539.jpg
d0347869_16470056.jpg
d0347869_16471065.jpg
d0347869_16471611.jpg
d0347869_16485370.jpg
d0347869_16485917.jpg

自然と建築をアーティスティックに自由自在に融合させていて、とても美しいヴィジョン。
世界中に散らばる実際の作品を訪ねて、実体感してみたいな。
d0347869_16472361.jpg
d0347869_16473090.jpg
d0347869_16474177.jpg
d0347869_16474796.jpg
d0347869_16475381.jpg
d0347869_16482554.jpg
d0347869_16483027.jpg
d0347869_16483632.jpg
d0347869_16484377.jpg
d0347869_16494043.jpg
d0347869_16494617.jpg
d0347869_16495260.jpg

J’aime le jardin de cette fondation ou il y a beaucoup de fleurs.
この財団の美術館は、お庭があって好き。
咲いている花は、まだ早春のものが主流。
d0347869_16501314.jpg
d0347869_16503746.jpg
d0347869_16502097.jpg
d0347869_16504411.jpg
d0347869_16503176.jpg
https://www.fondationcartier.com




[PR]



# by yukinokano2 | 2018-03-31 16:52 | アート | Comments(0)

ERH(パリ2区)ERH a Maison du Sake Paris 2eme

28 mars 2018

Diner a ERH chez Maison du Sake tenu par Youlin, un des rares “Sake Samurai” en France.
Ici, il y a une belle boutique de Nihonshu (sake japonais), un bn ar a sake, ubar a whisky et ce restaurant gastronomique orchestre par Keita Kitamura.
Tout est bon, inclus ce fameux entree “fois gras fume & mangue” qui vient de gagne “prix Entree” de Lebey.
パリの日本酒のメッカ、メゾン・デュ・サケに併設するガストロノミーレストランERHでディナー。
すごく久しぶりの北村啓太君ご飯。オ・ボナクイユ時代でしか彼のご飯食べたことなかったので、わっくわく。
d0347869_00435452.jpg
d0347869_00434347.jpg
ホタテ&カブ、白アスペルジュ&卵、鯖&緑アスペルジュ、この間ルベイガイドで”前菜賞”を獲得したフォアグラ燻製&マンゴー、アクアパツァ、仔牛&春のイタリア野菜、ピナコラーダ風アヴァンデセール、洋梨&藁クリーム&紅茶。
全部よかったけど、アクアパツァの出汁にしびれた。
啓太君の、初めていただくガストロノミーご飯を満喫。
d0347869_00440382.jpg
d0347869_00441224.jpg
d0347869_00450379.jpg
d0347869_00451002.jpg
d0347869_00461952.jpg
d0347869_00462571.jpg
d0347869_00463085.jpg
d0347869_00464049.jpg
d0347869_00465051.jpg
d0347869_00470558.jpg
d0347869_00481567.jpg
Puisque on est ERH ou on propose beaucoup de variété de nihonshu (sake japonais), buvons les!
Avec la cuisine française, des nihonshu marches très très bien.
Très agreable diner franco-japonais. Merci beaucoup, Youlin.
啓太君のおいしいフランス料理に合わせて飲んだもの。
三芳菊(徳島)無濾過生原酒、獺祭(山口)二割三分、神都の祈り(三重)御裳濯川、美田(福岡)豊醸、伊丹(神戸)シュールリー、香取(千葉)古式生酛、近江路(滋賀)貴醸酒。
二割三分以外、全部初めて飲む日本酒。どれも特徴が強くて面白い。そして、”酒サムライ”ユーリンによる、啓太君の料理とのマリアージュも絶妙。
一番よかったマリアージュは、アクアパツァ&伊丹シュールリー、藁クリームや洋梨&貴醸酒かな。
日本酒の美味しさを堪能。ありがとう、ユーリン。

d0347869_00480912.jpg
d0347869_00483169.jpg
d0347869_00482500.jpg
d0347869_00484335.jpg
d0347869_00485388.jpg
d0347869_00485980.jpg
d0347869_00491054.jpg
https://www.lamaisondusake.com/le-restaurant



[PR]



# by yukinokano2 | 2018-03-31 00:51 | Comments(0)

ボー&フォール(パリ9区)Beau & Fort Paris 9eme

28 mars 2018

Soiree d’inauguration de Beau & Fort. A la fois boutique et restaurant.
Ca sent trop bon, ici.
新しいフロマージュショップ&レストラン、”ボー&フォール”がオープン。
ボーフォールっぽいチーズ(ボーフォールには気泡はない)を持ったボー(ハンサム)でフォール(強い)お兄さんが、店のロゴ。
d0347869_21051765.jpg
d0347869_21051717.jpg

アヌシーのMOFフロマジェがセレクションなどの監修をしているそう。
どれもこれも、とても状態よさそうで、すごぶる美味しそう。味見した中では、ベリー地方のヤギのクロタンが、まろやかでクリーミーで一番気に入った。
d0347869_21051565.jpg
d0347869_21051658.jpg
d0347869_21051662.jpg
d0347869_21051624.jpg
d0347869_21051644.jpg
d0347869_21051633.jpg
d0347869_21051728.jpg

見るからにとろっとろの完熟ルブロションを、今度買いにこよう。
ボーフォール、コンテ、グリュイエール、アベイ・ド・シトー、ラミ・ド・シャンベルタン、マンステール、ポン・レヴェック、リヴァロ、バノン、、、。好きなフロマージュは山ほどあれど、どれか一つだけ、と言われたら、ためらうことなくルブロションと答える
d0347869_21082245.jpg
d0347869_21072690.jpg
https://www.beauetfort.com



[PR]



# by yukinokano2 | 2018-03-29 21:10 | | Comments(0)

あお(パリ9区)Ao Paris 9eme

27 mars 2018

Dejeuner a la japonaise a Ao, nouveau Izakaya (=bar a tapas au Japon) a Paris.
Très agréable, je veux revenir au soir. Merci chef Nanaumi!
去年誕生した居酒屋「あお」でランチ。
レピュブリックにあったフランス料理店「セッテン」の七海シェフがシェフ!ご無沙汰していました、七海シェフ。
ヴォリューム満点お弁当をおいしくつつき、IWCの(International Watch Companyじゃなくて、International Wine Challengeね。時計の仕事してると、IWC=ウォッチメーカー(笑)。)酒部門でチャンピオンになった鍋島大吟醸をおいしくすすり、フランス料理と和食の歴史や文化話に花を咲かせる昼下がり。
今度は、七海シェフのアラカルト料理を食べに、夜に来たいな♪
d0347869_02300505.jpg
d0347869_02301364.jpg
d0347869_02302614.jpg
d0347869_02303147.jpg
d0347869_02304343.jpg
d0347869_02295762.jpg
http://aoizakaya.com



[PR]



# by yukinokano2 | 2018-03-28 02:32 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化を中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano2
プロフィールを見る

検索